私たち坂口損保は、誠心誠意、皆様の保険選びをサポート・フォロー致します!保険のことならお気軽にご相談ください!

 
ホーム会社概要皆様へ安心をお届けするスタッフの紹介取扱いサービスお問い合わせ
 
生命保険商品のご紹介 損害保険商品のご紹介
坂口損保は、おかげ様で36周年
株式会社坂口損保は、誠実さと思いやりのこころで、街のみなさまに最善の保険をお届けします。

保険のことならお気軽にご相談ください。スタッフが親切、丁寧に対応させていただきます。見積りだけでももちろん構いません。メールでのご相談も承っております。お気軽にどうぞ

 
法人のお客様(生命保険) 法人のお客様(損害保険) 個人のお客様(生命保険) 個人のお客様(損害保険)
e-ライフプランNavi
 
1日分の自転車保険
e-ライフプランNaviメルマガの登録はこちら
 
ずーっと坂口損保が選ばれている理由!!
地域の皆様と常に繋がっている事を心掛けております。
ご加入時やもしもの時だけではなく、日頃から皆様に私たち坂口損保のスタッフを知ってもらいたいと思っています。
地域のイベント等、坂口損保スタッフにお手伝い出来る事がございましたらお気軽にお声掛けください!地域のコミュニティの一員としての役割を担っていきます!
生命保険・自動車保険・火災保険・ケガの保険・旅行の保険・がん保険など、保険の種類は多岐に渡ります。
それらの保険をバラバラに入ってしまうと契約や更新の手続きが煩雑になりがちですが、坂口損保をご利用頂ければ、自分がどの保険に入っているか、次の更新はいつかなど、スタッフにお尋ねいただければすぐにご返答が可能です!
掛け金や保障の範囲や程度など、保険に加入する際に必要とされる知識は大変幅広く、お客様のニーズに合った保険がどれなのか。また複数の保険に入る時に保障の範囲が重複していないかなど、保険のご提案なら保険のプロ、坂口損保にお任せください!
丁寧で分かりやすい説明を心がけております!
 
 
更新情報一覧 ブログ メルマガバックナンバー
トピックス
  • 2017年06月05日
    6月9日は社内会議のため、岡山店の営業時間を14時までとさせていただきます。 よろしくお願いいたします。 投稿者:倉敷本店 稲澤
  • 2017年05月16日
    5月17日は社内会議のため、岡山店の営業時間を14時までとさせていただきます。 よろしくお願いいたします。 投稿者:倉敷本店 稲澤
  • 2017年04月10日
    4月13日は社内行事のため営業時間を16時30分までとさせていただきます。 よろしくお願いいたします。 投稿者:倉敷本店 稲澤
  • 2017年01月05日
    あけましておめでとうございます。 旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。 本年も社員一同、皆様に安心と信頼をお届けできるよう心掛けて参りたいと存じますので、 変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。 年頭にあたり、皆様のご健勝とご発展を祈念いたしまして、新年のご挨拶とさせて頂きます。                                         坂口損保社員一同
  • 2016年12月01日
    カスタマーセンター各デスク、保険金支払い相談デスクの年末年始営業時間をご案内します。 坂口損保が休業中の場合は、以下をご参考いただき、各デスクへお電話お願いいたします。 【お客さまデスク・契約内容変更デスク(0120-632-277)】 12/28(水)〜12/30(金) 9:00〜20:00 12/31(土)〜1/3(火) 年末年始休業 1/4(水) 9:00〜20:00 【お客さま自賠責サポートデスク(0120-281-554)】 【インターネットデスク(0120-988-181)】 【保険金支払相談デスク(0120-288-861)】 12/28(水)〜12/30(金) 9:00〜17:00 12/31(土)〜1/3(火) 年末年始休業 1/4(水) 9:00〜17:00 【医療・介護デスク(0120-922-873)】 12/28(水)〜12/30(金) 9:00〜18:00 12/31(土)〜1/3(火) 年末年始休業 1/4(水) 9:00〜18:00 【保険料控除証明書自動再発行専用ダイヤル(0120-984-403)】 年中無休24時間受付中 【お客さまWebサービス】 URL:http://www.ms-ins.com/contractor/ 年中無休24時間受付中 投稿者:倉敷本店 稲澤
 
メルマガバックナンバー
  • 2017年06月15日
    いつも大変お世話になります。 坂口損保の山本真嗣です。 今月のメルマガを担当させていただきます。 岡山でも梅雨入りになり、蒸し暑い日がこれから続きそうです。 しっかりと休息をとり疲れが残らない日々を過ごしたいものです。 さて、本日は東京新聞Web版に興味深い記事が掲載されていましたのでご紹介いたします。 ―心臓への負荷高まる「月曜日午前」― 愛知県にある労災病院が呼びかけているようです。 この病院では、以前から月曜午前に心筋梗塞や脳卒中等の患者が多く出ることは医師の間で知られていたそうです。 また、不思議と65歳未満の勤労者に限られていて、仕事のストレスとの関連が医師の間では疑われていたそうです。 労災病院では全国29の労災病院の協力を得て血圧調査を実施したところ、曜日による明確な差は出なかったものの、心拍数については曜日による差異が出たとのこと。 最高血圧の数値に心拍数を掛け合わせた数値は心臓の負荷を示し、最近の研究では血圧以上に心血管事故のリスクを高めると指摘されているそうです。 確かに週末にかかるストレスと月曜から始まる一週間とでは何となくですが分かる気がします。 このような検証結果も踏まえ月曜午前は余裕のある無理をしないHappy Mondayを過ごしていきたいものです。 参考:2017年5月30日 東京新聞 http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/201705/CK2017053002000179.html
  • 2017年05月15日
    いつも大変お世話になっております。 最近眼鏡を掛けました、岡山店の築山です。 GWは皆様ゆっくりとした休日が過ごせましたか? 私は、子供の試合やイベントで気が付いたら週が明けていました。 今月のメルマガは白内障手術についてお届けいたします。 加齢とともに罹患率が増える白内障。 70代の約半数、80代ではほぼ全員が白内障になっているとも言われています。 加えて、アトピー性皮膚炎や糖尿病などの合併症として、若年で発症する人も増加しています。 白内障とは水晶体が濁る病気です。 水晶体とは、目をカメラに例えた場合にレンズに相当する部分。 水晶体の中身はたんぱく質と水分からなる透明な組織ですが、この透明なたんぱく質が変性し水晶体が濁ると、光がうまく通過できなくなり乱反射し、その結果、網膜に鮮明な像が結べなくなり視力が低下します。 日常生活に支障がない程度の白内障であれば、そのまま経過をみるのでかまいません。 残念ながら、点眼薬や内服薬は症状を改善したり、視力を回復させる効果がありません。 そのため、白内障が進行して日常生活に不自由を感じるような場合には、手術が必要になります。 白内障の手術は極めてポピュラーな治療で、日本での実施は年間100万件ほど。 考えられうる合併症として、統計学上2000?3000人に1人に眼内炎という感染症を発症しますが、白内障の手術の経験がある保険医療機関であれば、まず問題はないでしょう。 白内障の手術は、濁った水晶体を超音波で砕いて取り出し(超音波水晶体乳化吸引術)、人工のレンズ(眼内レンズ)を入れるという方法が普及しています。 局所麻酔をしたうえで行われるため、手術中の痛みはほとんどありません。 また、手術時間は15?30分程度です。 眼内レンズには、標準的な治療法として普及している単焦点眼内レンズと、単焦点眼内レンズを改良した多焦点眼内レンズがあります。 単焦点眼内レンズは遠方か近方のどちらか1点にのみ焦点が合うというもの。 遠方に焦点を合わせると、老眼ではない患者でも、単焦点眼内レンズによる白内障治療を受けた後は、近方を見るために老眼鏡が必要となります。 一方、多焦点眼内レンズでは、遠方と近方の両方に焦点を合わせることが可能です。 すなわち、多焦点眼内レンズによる白内障治療を受けることで、結果的に老眼も治ってしまうのです。 若い人が糖尿病などによって白内障になった場合、それまではどの距離もピントを合わせて見ることができたのに、手術後は老眼になってしまい、急に不便な生活を強いられてしまいます。 高齢者はもともと老眼だったとしても、ゴルフでボールは見えるけどスコアカードが読めないとか、タクシー運転手が運転には支障がないけど領収書が読めないといった困った状況は多いものです。 そんな、クオリティ・オブ・ライフ(QOL=生活の質)の改善に貢献するのが多焦点眼内レンズなのです。 ただし、多焦点眼内レンズを挿入した場合、単焦点のような良好なコントラストではなく、少しかすんで見えると言う人がいます。 中には、治療後に「ぼやける」「見えにくい」などと訴える患者もいるようです。 実は、多焦点眼内レンズは約20年前から販売されていました。 ただし、旧型のレンズは眼内挿入のために強膜(白目の部分)を6?7mm切開しなければならず、角膜が歪んで乱視になるリスクが高いという問題がありました。 また、暗所で光をまぶしく感じたり、にじんで見えるというグレア・ハロー(注)が生じやすくもありました。 (注)グレア・ハローとは、眼内レンズを挿入した際に起こり得る合併症の1つ。 強い光を見た時にギラギラとまぶしく見えるのが「グレア」で、光の周辺に輪がかかって見えるのが「ハロー」。 個人差はあるが、手術後の時間経過とともに慣れてくると言われている。 多焦点眼内レンズの方が単焦点眼内レンズに比べて高いことが報告されている。 それらの問題点を解決したのが、2007年に新しく国内で販売が承認された新型の多焦点眼内レンズです。 アクリル、またはシリコンの素材で軟らかく、折り曲げて挿入できるので、切開創が2?3mmで済み、手術後の乱視のリスクが下がりました。 また、レンズの仕組みの改良でグレア・ハローも軽減しています。 この国内の承認に向けて臨床データを集め、研究に尽くしたのが、東京歯科大学水道橋病院眼科のビッセン-宮島弘子教授です。 同院は08年、「多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術(白内障に係るものに限る)」という先進医療が受けられる認定施設の第1号となりました。 単焦点眼内レンズによる白内障治療は保険適用となっているため、治療費は3割負担で約4万円程度(片眼)です。 一方、多焦点眼内レンズは保険適用となっていません。 ただし、1年以上の治療経験などの要件を満たした眼科専門医がいる医療機関では先進医療として認められています。 ただし、多焦点眼内レンズの費用などに公的な保険が効かないため、治療費は約30万?40万円程度(片眼)となります。 多焦点眼内レンズを用いた白内障の治療で先進医療の認定を受けている医療機関は、全国に100カ所あり(3月1日現在)、今後も増えると予想されます。また、白内障の治療ではなく、老眼の治療を目的に多焦点眼内レンズの挿入を行っている医療機関もあり、そのような場合は自由診療となり、治療費は約35万?60万円(片眼)とさらに高額です。 先進医療に対応する保険は、生命保険会社各社から販売されている医療保険に付けることができる先進医療特約があります。 この特約での保険金のトップが白内障手術です。 保険料は月当たり200円前後です。 お体の調子に不安がある方でもご準備できる商品もあります。 ほとんどの方が罹るとされる白内障。 ぜひ現在ご加入されている保障のご確認をお勧めいたします。
  • 2017年04月14日
    お世話になります。 今月の担当は倉敷店の井原です。 今回は個人賠償責任保険についてです。 以下の賠償リスクに対して家庭ではどのような取り組みができるでしょうか。 ●家庭での賠償責任リスクへの取り組みについて 日常生活の中で、スポーツをしている時に他人にケガをさせたり、買い物中に陶器を壊したりした場合、民法により相手に対する損害賠償が発生する可能性があります。 賠償額の支払いは個人さらには家族に経済的ダメージを与えることになります。 ●賠償判例に見る生活上のリスク 自転車を運転中に歩行者に衝突して死傷させた場合、歩行者に対して損害賠償責任が発生する可能性があります。 加害者が未成年の場合は親権者が賠償責任を負います。 自転車事故における高額賠償判決の例として、小学生(11歳)が歩行中の女性(62歳)に衝突し、頭がい骨を骨折した女性は意識が戻らない状態となり、9,521万円の支払い命令が出たケースがあります。 (神戸地裁・平成25年7月4日) 上記のようなケースを補償する保険商品が『個人賠償責任保険』です。 一般的にこの補償は火災保険や自動車保険に付帯する特約として販売されていますが、皆さんのご家庭では、これらのリスクに備えていますか。 気になる方、ご不明な点等ある方は、弊社までご相談・お問い合わせください。
  • 2017年03月15日
    毎月のメルマガですが今回は倉敷本店の山本がさせていただきます。 最近は昔と比べて50歳代・60歳代の年齢の方が、実年齢より若く見えます。 見えるだけかなぁ・・・とも思いましたが、先日出席した医療関係の研修で、筋力・体力含めやはり見た目も本当に若くなっていると講師の方がおっしゃっていました。 漫画の世界でもそうです。 昔の漫画サザエさんの磯野浪平さんと、現代の会長 島耕作さん、どちらが若いと思いますか? 実は、磯野波平さん、磯野家の大黒柱。 福岡県出身。 原作での誕生年は1895年だけれども、永遠の54歳。 会長島耕作さんは、1947年9月9日生まれ、山口県岩国市出身。 2016年では69歳です。 私は漫画の2人を見て、磯野浪平さんの方が年上に見えました。 やはり、現代の50歳代、60歳代では、まだまだ若く働く時代となってきています。 それで、というわけではないのでしょうが、平成29年1月1日以降、現行は雇用保険の適用除外となっている65歳以上の雇用者についても、雇用保険の適用の対象となりました。 なんとなく、これだけを聴くと 「65歳になってまで雇用保険なんか要らない。保険料払いたくない。」 と思うかもしれませんが、今のところ保険料が無料なのです。 平成32年度より保険料徴収が始まる予定となっています。 もちろん個人負担・事業主負担両方です。 ご参考までに(^^♪
  • 2017年02月15日
    お世話になります。 倉敷本店の光森です。 最近、自動車事故で相手が無保険というケースが目立っています。 昨年、私の妻の事故も相手が無保険でした。 この場合の無保険とは任意保険に入っていないことを指していますが、まれに車検切れや原付で強制保険である自賠責保険にも加入していない場合があります。 この自賠責保険は非加入で道路を走っていると法令違反となり罰則があります。 1年以下の懲役か50万円以下の罰金。 それと免許違反点数6点(免停)となります。 事故の相手が自賠責保険のみしかない場合、保険からはケガの補償しかしてくれません(支払い限度有)。 物損は全く出ません。 ですので、相手が任意保険に入っていない場合は、相手に保険会社がついているわけではないので交渉も難航するのは目に見えています。 こちらの車の損害に関しては相手保険会社が確認する場合多いですが(車両保険があれば自分の保険会社が確認する)、保険会社がいないのでその無保険の方が確認することになります。 こちらが車屋さんで見積りを出してもその金額が適正かどうか判断するのも難しいと思います。 また過失割合に関してももめる場合が多いです。 また単純な追突事故で損害が10万ぐらいの軽微な事故だったとしてもその賠償金の支払い能力がない場合が多々あります。 しかも裁判をして相手に支払いの判決が出たとしてもすぐに支払われるかどうかはわからないのです。 こんな時のために人身傷害や車両保険、弁護士の特約など、こちらで対応できるように保険を準備しておくことが必要だと思います。 「相手が悪い分は相手からもらえる」これは通用しない場合も多いのです。 何はともあれ事故を起こさない、事故に遭わない。 これを心掛けていきたいです。
 
ブログ
 
アクセスマップ
坂口損保 本店 地図
本店
〒 710-0841 倉敷市堀南833
TEL: 086-430-1011
FAX: 086-430-1012
E-mail: hoken@sakaguti-ins.com

【 交通アクセス 】
県道275号をアーバンホール様側に曲がって
頂き100mほど進んだ左手側です。
「坂口損保」の看板が目印です。
 
 
 
坂口損保 岡山店 地図
岡山店
〒 700-0951 岡山市北区田中616-6
TEL: 086-242-4477
FAX: 086-244-8255

【 交通アクセス 】
岡山西バイパス「御南中口」を
うどん屋さん方面に曲がって頂いて、
200mほど進んだ右手側です。
 
当社へのお電話
本店 岡山店 電話番号 / 営業時間
メールでのお問い合わせ
FAXでのお問い合わせ
086-430-1011 086-242-4477
 
事故などトラブル発生時の連絡先はこちら!
 
保険金・給付金の請求に関する連絡先はこちら!
 
当社の営業時間外は
 
ネットde保険@1日分の自転車保険
 
ネットde保険@ごるふ
 
ネットde保険@とらべる
 
ネットde保険@さいくる
 
ネットde保険@ばいく
 
 
e-ライフプランNavi
 
営業日カレンダー
※赤文字の日はお休みです
※青文字の日は午前中までです
 
株式会社坂口損保はこんな会社です
 
当社へのお電話
私たちは「みなさま主体の代理店」を目指します。
三井住友海上
三井住友海上あいおい生命保険株式会社
メットライフ生命
オリックス生命保険株式会社
日本FP協会
 
 
 
 
ページトップに戻る